*

古奈屋@巣鴨(カレーうどん)

051227konaya

巣鴨のとげ抜き地蔵に並ぶ人達。
巣鴨には「古奈屋」の本店がある。「古奈屋」と言えばカレーうどん、そして六本木ヒルズやカレッタ汐留など、OSHAREな場所への積極的なチェーン展開で、(うどんマニア以外の)一般人に、もっとも良く知られたうどん屋のうちの1軒である。
とはいえ前述の通り、OSHARE処への出店攻勢ゆえに雑誌などへの露出が高く有名店となっている向きがあるため、若者の集うおしゃれ系の街とはほど遠い巣鴨の本店に行った人は少ないんではないの?という気持ちで、巣鴨本店へ行ってみた。

巣鴨を知らない人用に一応説明しておくと、巣鴨はおばあちゃんの銀座と呼ばれている。冒頭のとげ抜き地蔵というお地蔵様があるお寺があって、体の悪いところのお地蔵様のその部分を洗うことで具合が良くなるということ。てことで、巣鴨にはお年寄り達が集まってくる。そんなお年寄り達向けの洋服店や飲食店等が軒を連ねていると言うわけだ。

巣鴨に着きまずはとげ抜き地蔵を見学する。むかーし一度来た時は冒頭の写真のような柵やパラソルなどなく、とげ抜き地蔵にわらわらと人だかりが出来ていた気がするが、まあ、色々世の中は変化するということだ。
で、「古奈屋」本店を探しに通りに出るが見つからない。しばらくうろうろ探した後、とげ抜き地蔵のところに戻ってきたらば、あった。とげ抜き地蔵尊の地蔵の裏に裏口があるのだが、そこから出た裏道のすぐの所にあった。位置的には、とげ抜き地蔵と壁を隔てた、ちょうど向かいくらいの所だった。通りをうろうろするまでも無かったのだ。

051227konaya-2

店内はお客さんでいっぱいだったが、空席はあったのですぐ席に着き、定番のカレーうどんを注文し、しばし待つ。
うどん出てくる。

051227konaya-4

見ての通り「古奈屋」のカレーうどんは一般的なカレーうどんとはちょっと違う。かなりミルキーでスパイシーな「古奈屋」的と言って良いカレーうどんだ。何年か前に二子玉川の高島屋で初めて「古奈屋」でカレーうどんを食べたが、その時は結構カルチャーショックだった。そんなわけで、今回「古奈屋」は2回目なので驚きはなく、有名店の本店で食べれたことに満足だったのであります。麺は細麺。自分は正直それほど麺に特徴を感じなかったが、カレーはやはり美味しい。巣鴨の本店に行かなくても、各地に(本店含め)13店舗もあるようなのでどこかの「古奈屋」で一度食べてみて損はないかと思います。

食べ終わって外に出ると、こんな看板が。

051227konaya-5
「こちらより並んでお待ち下さい」とのこと。
何も考えず、すんなり店に入れてしまったが、やはりここは行列の出来る有名店だったようで、並ばず入れたのは運が良かっただけなのかも。。お気を付けあそばせ。

051227konaya-3
メニュー(値段は高い)

051227konaya-6
この日は縁日だったようだ。


古奈屋(巣鴨本店)
東京都豊島区巣鴨3-37-1
TEL:03-3940-6180

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  •