*

武蔵野手打ちうどん小町@三鷹市(武蔵野うどん)[閉店]

071018-02

見たまえ。
またもや「きくや系」だ。
とは言え、見た目「らしい」のは朱塗りの器のみか。
麺が太いことからして、まずもって「きくや」とは違う。
薬味にわさびはないし、汁の器も竹の器でない。

朱塗りの器と言うだけで「きくや系」と判断し、比較的新しいこの店「小町」にはなかなか足が向かなかったのだが、まだ夏真っ盛りのある日、とぼとぼと足を向けた。
結論から言うと、この店、大変に旨い。
麺は固からず柔らかからず、そして小麦の味をしっかり感じられる武蔵野うどんだった。
きくや系の中細麺ではなく、まったく今的な太麺しっかり系のうどんであった。
旨い。

成る程、中央線沿線でこれだけ旨い武蔵野うどんが食べられるとは、貴重な店である。
武蔵野うどんの本場は、中央線よりももっと北側であるからだ。

さて、ここで1つ苦言である。
たまたま行った時間帯が悪かったからかも知れないが、店に入り席に着いてからうどんが出てくるまでに、大変に待たされた。
もちろん茹で置きでないわけだから、うどんを茹でる時間くらいは普通に待てる。
そうでなく、自分が席に着いてからいったいうどんの茹でが何回転しただろうか?
「小町」の店内の盛況ぶりからいって、明らかにキャパオーバーである。
ここまで人気があるからには、時間待ちについては改善を期待したい。

しかしながら、旨い店であった。

071018-01


武蔵野手打ちうどん小町
東京都三鷹市上連雀2-3-7
TEL:0422-76-2258


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


Comment

  1. きくやマイメニュー常連 より:

    拝見させて頂き助かっています。
    このお店は「きくや」系統ですよ!
    「きくや」で勉強中に何度かお会いしてましてOPENしたら一度味見に来て下さい。と言われたのですがまだ行ってないのですが。ちなみに入間市に「のり平」という同系統のお店もあります。

  2. eg より:

    返信遅くなりました。
    なるほど、きくやで修行されていたんですね。
    どうもこの時期きくやにあまり良い印象がなかったもので。。
    のり平まだ行ったことないので、近いうちに訪問したいと思います。

  3. お気楽夫婦 より:

    eg様こんばんは。

    やっと気になっていた小町に三度目の正直で行ってきました。
    一度目は、売り切れで目の前で閉店
    二度目は、臨時休業
    今回三度目でありつくことができました。

    入口には、国産小麦を使っている旨の表示が置いてありました。
    麺はしっかりした太い方で、噛むほどに麦の香りがして好みです。
    かき揚げを頼んだのですが、4つに切ってあるのが面白かったです。
    汁の4つの肉片がちょっとさみしいのが玉に瑕かな。

    またお気に入りの店ができました。
    いつもながら感謝、感謝です。

  4. eg より:

    お気楽夫婦さま
    コメントありがとうございます。
    小町も自分には懐かしいですね。この記事以来行けていないと思います。
    考えてみると東村山やその他多摩埼玉に行くよりだいぶ近いからもっと行ってても良かったなと思います。機を見てまた行ってみよう。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  •