*

めんこや@幡ヶ谷(武蔵野うどん)

さんざん武蔵野うどんだ何だと言っておいて、今頃とりあげるのも何だが幡ヶ谷の「めんこや」である。

070310-01

幡ヶ谷の駅の出口からほど近い場所にある現時点では貴重な都区内の「武蔵野うどん」店の一つである。

070310-02

070310-03

肉汁以外にも色々メニューがあるようですが、やはりここは肉汁うどんを注文。一杯850円の価格は都内価格と言うことで。。

070310-04

グラスビールなどを飲みつつうどん待つ。そしてうどん出てきた。
うどんは中太、色は白に近い飴色、縮れた麺。
朱塗りの器は「きくや」的。
だけどかき揚げも乗ってないし、ワサビも付いてないし、うどん湯が付いてたりするし、器以外は特にきくや的というわけではない。

うどん食す。
太めでしっかりした食感。
肉汁の肉であるが、これはじっくり煮込んだとろとろ肉で、これに類するのは伊勢崎のてぶち家が思い当たるが、「てぶち家」はまだ記事にしてないな。。

結論から言うと、旨かったです。
しっかり硬コシ中太白色北関東系のうどんでありました。
食わず嫌いせず、もっと早く行っておくべきだったかな。。


めんこや
東京都渋谷区幡ヶ谷1-2-7
TEL:03-3320-4455


070310-05

道端に看板が立ってます。

070310-06

なにげにグラスビールを注文したが、最初の一杯のグラスビールは30円だったみたいで。。どうりで会計が安かった。
グラスビールとはいっても普通の居酒屋の中ビールくらいはあるので、30円はかなりお得価格だと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  •