*

砂川庵甚五郎@立川市(武蔵野うどん)

コメントもいただいたので、なんとなく甚五郎シリーズで。。

100526-01

五日市街道沿い。駅で言うと西武立川。立川とは言うものの、かなり端っこ。

100526-02

100526-03

五日市街道も青梅街道などと同様、武蔵野の古い街道のひとつ。
そんな街道沿いに今も多く現れる武蔵野の農家を見るとわくわくする。高い生垣、蔵、母屋に続く道、巨大なケヤキ、そんなのを見るのが好き。変な趣味だなあとは自覚している。

100526-04

メニューは豊富。一部には「淡雪」とか「むらさき」とかしゃれた名前がついている。ちょっと名前だけではどんなうどんか分からない。自分は店員さんに聞いたが、壁に貼ってあるメニューには内容の説明が書いてあった。
自分が頼んだのは「山頭火」だったかな?きのこ汁うどんである。
(例によって酒を飲んでいる)

100526-05

幅広で平べったくて甚五郎だなぁ、という安心のうどん。田舎うどんな風情。
汁もたっぷり、うん満足。

10026-06

砂川庵甚五郎
東京都立川市西砂町3-15-3
TEL:042-531-6788


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  •