*

あたりや@高松市(讃岐うどん)[閉店]

2012年12月の四国deうどん旅の続き。

鳴門の鳴門うどん、阿波のたらいうどんを経て、香川・讃岐うどん。

R0014245

R0014244

最初に訪れたのはがもう。これまでにも何度か来ている。
讃岐うどんで、自分の中で一番好き。もしかしたらうどん全体の中でも。
何がどうおいしいかというとなかなか説明が難しい。とにかくバランスがいい。
早朝からやっているので讃岐うどん巡礼の冒頭にもしやすい。

R0014248

というわけでがもうの次に行ったのが「あたりや」。
有名店。閉店してしまった超有名店、宮武の直系店でもあった。
残念ながらあたりやもこの翌年の2013年11月に閉店してしまった。大将が交通事故にあって満足なうどんを打つことができなくなったのが原因とのこと。

あたりやはパチンコ屋の駐車場に店を構えているということも話題の一つだった。自分が行った時はパチンコ屋はスポーツクラブになっていた。ちなみに武蔵野うどんにもパチンコ屋の駐車場の店はある。

自分は讃岐うどんでもあまり並んだ記憶が無い。超有名店ではさすがに並ぶが、それでもすんなりと入れるくらいの人数。狙ってるわけじゃないが、休日の絡まない時期外れの季節外れの平日に行っているのだ。あたりやも普段は混雑しているのだろうけど広い店内に客は自分だけ。

R0014246

宮武系ならではのあつあつ、ひやひや、ひやあつ、の中から麺も出汁も冷たいひやひや。
期待に違わぬガッツリ力強いうどんと出汁。うまい。がもう、あたりやの連食は贅沢だ。讃岐うどんの有名店は結構色々行けているが、あたりやは行きそびれていた。この時は翌年閉店してしまうなんて考えもしなかったけど、閉店前に行くことができていて良かった。

既に2軒食べてるわけだけれど、このあとさらに何軒か食べるのでまだまだ続くのである。


あたりや
香川県高松市上天神町507-1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  •