*

麺串@京都駅(路麺(関西))

駅うどんをしつこく続ける。
今度は京都駅のうどん。

070527-01

跨線橋上にある。2、3番線ホーム付近だ。

ところで、京都の(駅以外の)うどん屋にはまったく行けていない。京都で言う「たぬきうどん」はあんかけの乗ったうどんのことだが、まだ食べていない(見たことはある)。「一本うどん」も食べていない。
駅のうどんだけは何とか食べているのが現状だ。

京都のうどんは京うどんと呼ぶのがどうも一般的だが、独立してこう呼ぶほど画一的な特徴があるわけでもないというのが今時点での自分の認識だ。今回の駅のうどんで京うどんなどという名前に分類するのはなおさら抵抗があるが、まぁ、一般的に京都のうどんは京うどんと呼ぶのが適当なので、とりあえず京うどんとしておく。
※2014.4.8追記:現在では京都のうどんはあんかけを多用するのが大きな特徴の一つだと考えている。

麺串という名前の店だったのを、今回写真を見返してみて知った。
ネットで調べてみれば、店名通り麺串の乗ったうどんがオススメメニューのようだが、この時点では当然そんなことは知らず店に入っているため、そんな面白メニューは頼んでいない。

070527-02

何を頼んだが憶えていないが、おにぎりがついているので何かのセットを頼んだのだろう。うどんには梅干しが乗っている。刻んだ揚げやわかめやとろろ昆布ものっている。関西うどんらしい具。
味については、上品で美味しいうどんであったと記憶している。が、大阪のうどんと比べて特に違いがあるわけではない。おいしい関西のうどんだ。上品と感じたのは、京都であるがゆえの思いこみも多分に含まれているだろう。京都の食べ物は上品である(あってほしい)という思いこみだ。
また京都駅に行く機会があれば、こんどは麺串うどんを喰ってみよう。
なかなか高レベルの駅うどん屋であることは間違いなかった。


麺串
京都市下京区東塩小路町901 JR京都駅構内
TEL:075-352-6505

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


Comment

  1. 猫一 より:

    「武蔵野うどん」で検索しこちらに来ました。 本来「そば」好きの私なのですが
    「うどん」の旨さにも最近やられてます。

    こちらを参考に機会を作り、まずは関東のうどんを食べ回りたいと思います。

  2. eg より:

    どもどもです。
    自分はそばも好きですが、うどんは各地で表情をがらっと変えるところがとても面白いです。
    これからも宜しくお願いします。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  •