*

[閉店]吉田のうどん 樂家@神田(吉田のうどん)

060729-01

福岡うどんの途中ですが、神田です。
在京吉田うどんマニアの間でとかく話題の、神田の吉田うどん新店「樂家(らくや)」に行ってきましたよ。
都心に行くのがすっかり億劫に感じるようになっている今日この頃、それでも数少ない都内の吉田うどんの新店とあってはチェックしておかないわけにはいかない。

060729-02

しかしながら神田という所には土地勘が無いものだから、道を反対に進んでしまいようやくに辿り着きました。(っても、駅のすぐそばなので、ちゃんとしてれば迷うような場所ではないです。。)

060729-03

(写真見て気付いたが、2階にも席あるのか)
看板にはジョンカビラも絶賛と書いてあった。FMで紹介されたらしい。
では早速定番の肉うどん。

060729-04

見ての通り、吉田うどんだ。
太い麺、キャベツ、油揚げ。
天かすは入れ放題だし、唐辛子を練った「すりだね」もちゃんとある。
汁も、やや味噌が入っているのかな?ベースはしょう油のさっぱり系だ。
肉は、んー、馬肉ではない。牛。

この店は同じく神田にある吉田うどんの店「ゆやま」とは違って、開店直後からブログやらmixiやらでたくさん紹介されている。メディアにも出ているようだし、駅に近いこともあるのだろう。
個人サイトでいろいろすでに書かれているので、いまさら自分が何をかいわんやなのだが。

上記に挙げたような他のうどん達とは明らかに異なる特徴を持っているのが吉田うどんだ。
だからそれらの特徴をしっかり持つここのうどんは間違いなく「吉田のうどん」だ。

とは言え、吉田うどんの特徴として上記に挙げなかった、しかし最たる特徴とも言える麺なのだが、ここのうどんはやや「もにもに」感があって、吉田で食べる吉田うどんとは印象が違うかも。言葉で表現するのが難しいのだが、良く「かたい」と表現される吉田うどんは、讃岐うどんのような伸びやかなコシのあるうどんとは対照的だ。自分は「かたい」と表現するより「ぽくぽく」した麺という方がしっくり来るのだが。
でもって、そういう部分が「樂家」ではあまり感じられなかったかも。

しかし基本は吉田うどんだし、味はしっかり吉田うどんで美味しいし、神田の一般ビジネスマン達には、麺くらいは普通のうどんに近い方がびっくりしないで受け入れやすいのかも知れない。

前述の「ゆやま」は平日しか営業していないので自分は全然行けないのだが、あちらは吉田うどんの麺も含めて丸ごとをこちらで再現していて(店内の雰囲気までも)、そして定着しているようだ。
やや方向性の異なるように見えるのが「樂家」だ。(雰囲気もオシャレだし)
吉田うどん好きな一人としては、吉田うどんが東京にも広まって、あちこちで食べられるようになることが喜ばしいと思う。

ところがしかし「ゆやま」は閉店してしまうと、もっぱらの噂だ。
(店主の奥さんが体調を崩してしまったらしい。あくまでネットでの情報)
それならばと、平日じゃないからやっていないのは承知で足を向けてみた。

060729-05

どこにも閉店します、なんて書いていないが本当に閉店してしまうのかなぁ。。


樂家
東京都千代田区内神田3-7-1

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


Comment

  1. ケンジ@世田谷 より:

    ケンジ@世田谷と申します。

    タイトルのお店とは異なりますが、「ゆやま」が閉店するのでは、という記述を見て驚き、本日8月2日の昼に行って参りました。
    店主に伺ったところ、やはり8月下旬に閉店してしまうそうです。とても残念です。個人的には「樂家」よりも富士吉田にあるような店作りの「ゆやま」が好きだっただけにとても残念です。店主が言うには、本日夜にうどん界の某大御所がいらっしゃる、とのことでした。

  2. eg より:

    どもどもです。
    「ゆやま」閉店、当初は7月いっぱいという情報もありましたが、8月下旬でしたか。
    やっぱり店閉める前に一度行っておくべきか。。
    ところで、うどん界の某大御所ってやっぱり讃岐うどんの田○さんでしょうか??吉田うどんブーム来るのかな?
    色々貴重な情報サンクスでした。

  3. eg より:

    >>うどん界の某大御所

    成る程、こちらですね。

    http://allabout.co.jp/gourmet/udon/closeup/CU20060810A/index.htm

    さすがに、○尾さんではないよなー。

  4. 隊長@人形町 より:

    『楽屋』情報です。
    いつのまにか左向かいのビルに移転し、『立呑屋』の昼メニューとして営業していた
    ようですが、移転後(たぶんすぐ)'07年4月20日をもって閉店してしまいました。

    元あった場所には「移転しました」としか張り紙がなく、探したらこんな結果。ショック(T_T)

  5. eg より:

    ゃゃ。
    「樂家」店閉めちゃいましたか。。
    もっと吉田うどんになってくれることを期待して書いた記事ではあったのですが。
    「ゆやま」を考えれば東京で吉田うどんが受け入れられないと言うことではないと思うんですけどね。んー。

  6. 富冶 より:

    吉田うどんは大きく4つに分類されます。「ぶんちゃん」系・「みうら」系・「あらくら」系・「さくらい」系です。ただし、「あらくら」は30年前には鍋焼うどんのメッカでしたが、今は・・・。
    大きく伸びてきたのがその鍋焼きうどんもある「みやき」である。
    それと「ぶんちゃん」系の「きよちゃん」も努力が見られる。ついでに大御所の「ぶんちゃん」はかって1軒下の家でおじいさんとおばあさんが営業を始めたのが最初である。今から40年近く前である。私も中学生のころに5杯を完食した記録を持ちます。
    吉田うどんよ!永久に栄光あれ!

  7. eg より:

    富冶さま
    貴重な吉田うどんの系譜情報ありがとうございます。
    なるほど、しばらく吉田うどん食べに行けてないですが、次に行く時はこの観点から店選びをして観察してみたいと思います!

Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  •