*

はなまるうどん 中野通り店@中野(讃岐うどん(関東))

夏の間にひやかけを続けますか。
自分はひやかけ大好きなのです。

R0017192

R0017195

言わずと知れたはなまるうどん。
ここは中野の駅近く、中野通り店。
中野といえば近日はブロードウェイのまんだらけでの鉄人28号万引き事件が世間を賑わしてたけど、それはまた別の話。ブロードウェイ地下のデイリーチコとか、サンモール入り口にある立ちそばのかさいとか、取り上げたい店はあるんだけども、それもまた別の話。また今度。

R0017193

今回は今夏ついに登場したはなまるうどんのひやかけの話。
はなまるのうどんは本家香川における讃岐うどんとしては決して最上級とは言えないのだけれども、讃岐うどんの何たるかを県外にきちんと伝えてる草分けチェーン店だと思う。
うどんは伸びやかな弾力を持つ讃岐的うどん。出汁もそれなりに旨い。
トッピングの多様さは言わずもがな。
しかしメニュー的にはこれまで「ひやかけ」がないのが「ひやかけ」好きな自分としては少々不満であった。
それが今夏ついに冷かけをメニューに打ち出してきたのですね。
基本的に大根おろしが乗った鬼おろし冷かけ。
メニューは全部で4つ。

・紀州南高梅
・なめこ
・キムチ
・温玉

前述の写真の通り紀州南高梅。一番無難。
セルフな店はサイドメニューを取らないとなんとなく気まずい。うまく出来てるなあ。
カウンターを進みつつ取ったサイドメニューは写真右上、唐揚げですな。

はなまるの良い所は天かすとかつお節を自由にトッピングできる所。
天かすは二種類あって、天ぷらを揚げた時に出来た副産物の本来の天かす、それと、少し丸みのある揚げ玉、これが両方トッピングできる。でもって自分は両方トッピングしましたとも。

味です。
ええ、普段と変わらぬ伸びやかなうどん。きっちりシンプルな讃岐の出汁にこのシンプルなツルシコの真っ白なうどんはよく似合う。
はなまるは全国チェーン店だけれどもきちんと讃岐うどんの何たるかをうどんをもって示してる稀有な讃岐うどんチェーン店だと思うのです。(その他の讃岐うどんチェーン店は自分が思う限りまあほぼ有象無象。(麺通団は別枠、自分の中ではチェーン店枠じゃない))
そして「ひやかけ」好きな自分としては、ひやかけが定番メニューになることを切に願うのです。

R0017194


はなまるうどん 中野通り店
東京都中野区中野5-67-6
TEL:03-5913-0650

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  •