*

うどん利平@富岡市(上州うどん)

新年2回目は群馬のうどん、上州うどん。
このブログでは「上州うどん」と呼んでます。
群馬のうどんはなぜか東京埼玉のいわゆる武蔵野うどんのようにまとまって語られることがない。であるので不肖ながら私がなるべく頑張って訪問し、なるべくここで取り上げたいのである。
(と言いながら2年ぶりか・・・)

091227-01

初めて訪れる群馬県は富岡市。
車道の脇にうどん屋さん。

091227-02

光って見にくいが、上から「もり」「ざる」「きのこ汁」「肉汁」「カレー汁」。
まさに武蔵野の系譜、関東のうどん。
そして肉汁を注文。

091227-03

白くて太い麺は群馬のうどんらしい。
食す。
旨い。
食感。これも群馬のうどんらしい。もにもにと弾力があり、固さはあるのにふんわりとした不思議な食感を持ち合わせている。「みなみや」がそうだった。これはもしかすると上州うどんの特色なのか。
そして肉汁。
これは旨い。
なんとも独特のあっさりこってり肉出汁。
実にまた食べたくなる上州うどんであったが、何せ遠い・・・


うどん利平
群馬県富岡市田島186
TEL:0274-62-9022


ここまで来て、行ってから知るという。
成る程、富岡市はあの富岡製糸場の富岡だったのですね。
うどんののち、プチ観光。
なかなか見応えがありました。良かった。

091227-04

091227-05

091227-06


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  •