*

讃く@福島(讃岐うどん(大阪))

大阪に戻りまして。
大阪駅の環状線隣駅「福島」。

130413-01

入ってすぐ。券売機。
天中華ってのが珍しく注文。
しかし事前情報で天中華が何中華であるかを知ってるものですから、やはり「うどん」も食べたく。
そしてこちらのお店は「冷かけ」もあり。「冷かけ」好きなのですね。「冷かけ」と「天中華」をダブルで食券購入。太った腹にはかなりダメージ。。

130413-02

で、しばし待ったのち出てきたうどん、見た目からしてハイクオリティ。
てか、見た目からして普通のうどんと違うよね。(*´・ω・)(・ω・`*)ネー

130413-03

右側の本命、冷かけのうどんは粒粒が入ってる。全粒粉?と思いや麦芽のようです。うどんでここまで粒々している見た目は珍しい。
かみしめる系。小麦のうまみあり。旨い。がっしりしっかりしています。
麺良し、しかしてそして出汁も極めて良しです。実に丁寧なお味。大阪うどんは出汁にあり。間違いない。

130413-04

そして左のこれ、「天中華」。
ラーメンの麺をうどんの出汁で頂く。ということ。
インパクトなのが表面を覆い尽くす物体。
きつねのお揚げをさらに天ぷらにしているという、謎食品。しかしその場で揚げてから供される。揚げたて。
しかしてこれをこの上品な出汁とともに食すと実に味わい深い。
ふわふわな食感、衣の満足感、これを味わい深き出汁とともにラーメン麺とともに頂く。
旨し。
先入観はどこへやら。実に丁寧な味。ここでも大阪うどんのレベルの高さを今更ながら感じ入る。

130413-05

マイ箸、マイ丼持参で割引ありという。。
でもって上記の洗い場でセルフ洗浄という。


讃く
大阪府大阪市福島区福島2-150-1
06-6455-6613


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket


Message

メールアドレスが公開されることはありません。

  •